七田 はっぴぃタイム 体験談 1週間後~夜のおねしょがなくなった

はっぴぃタイムを始めて1週間がたちました。
経過をご報告いたします。

七田 はっぴぃタイム の取り組みを始めて1週間がたちました。
実際にやり始めて、感じたことは、
・2歳から4歳が対象の右脳教材なので、
0歳児教育とは異なり、子供に理解力や反応が見て取れるため、
親子で楽しみながら楽に進められる。
・しちのすけDVDは、とても内容のテンポがよく、面白く飽きない。
これならば次号がくるまでもちそう・・・。
(今のところ、娘2歳8ヶ月は毎日見たがっております。)
・ワークブックは、娘自身、初めての経験で、
物珍しいのか毎日やりたがる。
(ご褒美シールが狙いかも!)
・DVDの「おしごとはいけん」コーナーには、
唯一興味がない。
今回のテーマは「消防士」だったからなのだろうか?
・効果があったのは
●動物のフラッシュカードを無意識に頭にインプットしてしまったらしい。
「おえかきせんせい」
(磁石の力で絵や形をつくる玩具 おもちゃ屋さんでよく売っています)で
丸い形の判子を押しながら、
テンポよく、
犬→うさぎ→牛→・・・。チャチャチャチャチャチャチャチャチャンチャチャン♪
と連呼しながら連打。
●100だまそろばん(赤や青の丸い玉が動く映像を見る)
1→2→3→4→5→6→7→8→9→10 10→1
と、そろばんの玉を数えていくのだけれど、
今回は緑だったせいか、2日前から、
そろばんにあわせて、
ピーマン→ピーマン→ピーマン→ピーマン→ピーマン→
ピーマン→ピーマン→ギャハハハハー!

と繰り返しはじめた!!
前々から、替え歌が大好きな子だったので、ここでもその能力を発揮??

ピーマンピーマンと10回繰り返し、大笑いをする娘。大丈夫か!!

●はっぴぃタイムのオープニングとエンディングの歌を日中繰り返し歌う。
(私も同じ回数見ているはずなのに、ちっとも覚えられない。30過ぎの脳にはきつい。)
●ゆびゆび体操は2日でマスター
(これも最近はアレンジが入ってきている。なぜかお尻をフリフリ・・・。)
おねしょをしなくなった。
今回のDVDの「こんなとき どうする」のコーナーで、
「もし、おねしょをしてしまったら?」という質問コーナーがあるのだけれど、
これを見てから、トイレに自発的にマメに行くように。
おもいきって、夜のオムツもやめてみたら(夜だけオムツをしてました)、
今のところ成功率100%

●DVDの絵本コーナ。
今回はしちのすけの「好きなもの」。
すぐに覚えて、一字一句間違えないで言えるように。
●DVDの絵描き歌のコーナーを見てから、
ますます絵が描くことが好きになっている様子。
●DVDのつなげてつなげて(絵を記憶するコーナー)
も2日でマスター。
【まとめ】
DVDは、娘のお気に入りとなった。
ワークブックは、内容がまだまだ理解できず、
迷路などは入口から出口を直線で引いてしまう。
(迷路になってない~。)
内容がまだまだ難しいけれど、
本人はできたつもりで得意気。
(褒める教育実践中)
ワークブック内容はまだ理解できてないけれど、
七田眞先生のコメントによると、
これでいいのだそうです。
今は毎日やる習慣をつけること、
楽しくやることが目的です。
絵本は、我が家は毎月絵本が家庭に届く(2冊ぐらい)ブッククラブに入会している為、
家中、絵本だらけなのです。
ブッククラブの詳細はこちら→EHON CLUB 絵本ナビの絵本クラブ

そのせいか、七田の絵本にはあまり興味を示してくれませんでした。
そもそも、たくさんの絵本と触れ合い、読み聞かせをし、
心の教育を行うための絵本教材なので、
他の絵本が好きならば、それでいいと思ってます。
はっぴぃタイムの詳細を知りたい方はこちらへどうぞ
【 はっぴぃタイム 】右脳・左脳・心を育てる七田式家庭学習システム

mamasaku.JPG  musume.JPG
●ちなみにこれは、「しちのすけのえかきうた」のコーナーの私と娘の作品。
(もちろん上が私です。)
題してピーちゃん。かわいい~。

sagwa★七田式の右脳教育を実践するならこちらがおすすめ
「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら