天才に左利きが多いのは右脳のおかげ?

「左利きの人には天才が多い」と聞いたことがありませんか?

それは脳の構造に起因しているとに考えられています。
左利きの場合、右脳を使って手を動かすことが多いため、
その行動パターンも感覚的・直感的になると言われています。
左利きの人は、右利きの人とは違った行動パターンを持っているため、
「ちょっと普通の人と違う」「一風変わってる」と思われがちに・・・。
天才と思われたり、逆に変人と思われたり。
(良い評価をうけたり、悪い評価をうけたり、紙ひとえのような・・・。)
あなたのまわりの左利きさんはどうでしょうか?
私の知っている左利きさんは、
すごく仕事ができる天才肌の左利きさんが多いです。
そのために、ず~と「左利き天才神話」を信じていましたが、
1年前に、恐ろしく仕事の出来ない左利きの新人さんに会って依頼、
左利き神話はもろくも崩れさりました。
個人差なのか、仮説だからなのか・・・。
しっかし、ここまで仕事ができない人は珍しい・・・。
ある意味これも何か右脳に関係することがあるのかもしれない・・・。
すべてを左利きだからとひとまとまりにすることはできないけれど、
少し左利きの有名人を調べてみました。
【左利きの有名人】
○レオナルド・ダ・ビンチ
○ピカソ
○ミケランジェロ
○ベートーベン
○ナポレオン
○レーガン・ブッシュ・クリントン大統領 等(アメリカの大統領は左利きが多いそうですよ)
○チャップリン
○ビルゲイツ
○王貞治
○松本人志
○朝青龍
○石原慎太郎
○野口宇宙飛行士
○坂本龍一
○ジャイアント馬場
○いわさきちひろ
etc etc
確かに天才肌の人が多いような・・・。
さらに調べてみたのですが、
左利きの人がすべて右脳が発達!
と簡単に位置づけられるものではないようです。
左利きにも2種類あって、
右脳を使っている人と、左脳を使っている人にわかれるそうです。
ちなみに日本での左利き人口は全体の5%~10%程度です。
(個人的にはもっと少ないような気がするのですが・・・。)
現段階では仮説の域を出るものではありません
のでご参考程度にどうぞ・・・。
【ちょっとしたぼやき】
昔の人って左利きを毛嫌いする方が多いですよね・・・。
私の姪っ子が左利きなのですが、
お嫁さんと私が「今の時代、左利きでも矯正しないことが多いんだよ。」
「左利きだと右脳が発達したりして、特殊な才能が芽生えるかもしれないよ。」

と私の母に諭しているのですが、
全く聞き入れてくれません。
嫌がる姪っ子をなんとか右利きにしようと躍起になっています。
先日、姪っ子がイスから落ちて左手を捻挫してしまってしばらく使えなくなってしまったのですが、
そんな時に私の母は、「これで右利きになれるね。ちょうどよかったね」と・・・。
自分の母親ながら、ブルブルきてしまいましたよ・・・。
こういうお姑さんに苦労しているお嫁さん、もしかして多いのかもしれませんね・・・。

sagwa★七田式の右脳教育を実践するならこちらがおすすめ
「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら