うちの子はどっちの脳が優位なの?

あなたのお子さんや、あなた自身、
右脳と左脳どっちの脳をよく使っていると思いますか?
ちょっとしたしぐさで、簡単に調べる方法があるのでご紹介します。

調べる方法は次のしぐさをみます。
指組みのしぐさと、腕組みのしぐさです。
リラックスした状態で、
指組みまたは腕組みをしてみましょう。
指組みなら、どっちの親指が上にきていますか?
腕組みなら、どっちのが上にきていますか?
もしも、左親指や、左腕が上にきたら、あなたが右脳利き、
右親指や右腕が上にきたら、あなたは左脳利きの可能性があります。
もちろんこのことは単純に切り分けることができるものではありませんが、
このしぐさの研究は、20世紀のはじめから行われており、
今も、多くの学者によって研究され続けています。
興味がある方はぜひ、この本を参考にされるといいと思います。
【しぐさでわかる あなたの 「利き脳」 坂野登著】

しぐさでわかるあなたの「利き脳」―自分でも知らなかった脳の“性格”と“クセ”


ちなみに、私はというと、この本を読んでから、意識をしてしまって、
腕組みも指組みも左が上に・・・。はははっ。
先入観って怖いですね。

sagwa★七田式の右脳教育を実践するならこちらがおすすめ
「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら