絶対音感 七田 CD

対象年齢 3歳~

絶対音感を身につけるには、早期の音楽教育が大切だと言われています。
右脳の直感的な能力が、有効だからです。
そんな絶対音感を身につけることができる
幼児教材(CD5枚組)をご紹介します。

商品概要 母と子の音感教育
対象年齢 3歳~
価格 10290円(税込)

※現在は販売されていないようです。
「絶対音感」という言葉を耳にしたことがありますか?
絶対音感(ぜったいおんかん)とは、
音に対する絶対感覚、絶対的音感、絶対的音感覚のことです。
(フリー百科事典 ウイキペディアより引用)
この絶対音感を身につけた人は、
・さまざまな音に対して、音名を答えられる。
・和音の構成音に対しても反射的に音名を答えられる。
・楽曲を記憶することが早いことが多い。
と言われています。
そして、この絶対音感を育てるには、
幼児期から楽器や音楽に触れさせることが絶対の条件となります。
七田先生のブログには絶対音感に関して、このようなことが書かれてありました。
以下「七田眞ブログ」からの引用となります。
————————————————————
赤ちゃんが生まれた環境に、音楽があるようにしましょう。
すると自然にその子は音楽的センスを育てます。
脳には本来、音楽を聞いて音楽的能力を天才的に発揮する
脳のコラムが用意されているものです。
それを知らずに音楽を聞かせないで育てると、
赤ちゃんはもう、音楽をもう、細かく聞き分ける絶対音感を失ってしまいます。
絶対音感を身につけさせるかどうかは、
親の子育ていかんに関わっているのです

——————————————————————-
七田先生は、0歳からクラシックなどのある特定の音楽を
何百回と繰り返し聞くことが、絶対音感の習得につながるとおっしゃっています。
また6歳を過ぎてしまうと、絶対音感を身につけるのは困難になってくるそうです。
早ければ早いほどいいのです。
この教材は、
実際に七田のチャイルドアカデミーの教室で使用されている、
音感教育の指導を、家庭でも気軽に取り入れられるように作られています。
音あてや楽しいリトミック、歌などを、
段階を追って、5~10ヶ月かけて進めるようになっています。

sagwa★七田式の右脳教育を実践するならこちらがおすすめ
「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら