七田 はっぴぃタイム 体験談 2週間後~ワークブックがお気に入りに

七田式を始めて、2週間。その効果はいかに?

七田「はっぴぃタイム」を始めて、いつの間にか2週間が経過してしまいました。
時間が経過するのは本当に早いものです。
さて、2週間たった今日ですが、
娘はあいかわらず1日もかかさずDVDを見ています。
内容はほとんど、頭に入っている様子で、
DVDが始まると、テレビから流れてくる音声に合わせて、
一字一句間違えることなく、しゃべります。
フラッシュはお気に入りなのですが、
「国旗」のフラッシュが苦手なようで、
「ママわかんないね~。」と言います。
私にもわかりません。
国旗は、
日本→韓国→北朝鮮→中国→
と日本の近くの国から始まって、最後はバーレーンで終わります。
その数、20カ国です。
しかも、バーレーンっていったいどこ??
私は5ヶ国しか記憶できてません。
ものすごくフラッシュ早いのだもの。
(早くなきゃフラッシュじゃないか・・・笑)
今後の私たちの親子の進歩に期待してください。
緑の100玉そろばんは、
先週に引き続き、
未だにピーマンピーマンピーマンと20回連呼してます。
つなげてつなげての神経衰弱のコーナーはマスターです。
私が出遅れると、「ママ遅い!」と注意されます。
今のブームは
オープニングで、熊さんが、しちのすけに、
「あいさつが上手にできたね」と
頭をナデナデするシーン。
なぜか、私の頭をいつもなでなでしてくれます。
優しさの教育ですね・・・。
そうそう、夜のオムツは卒業しました。
夜はパンツでもう大丈夫です。
あゆむ君のコーナーのおかげです。
ワークブックは、本人がすごく気に入っており、
夕食後にやる生活の一部になっているようです。
ワークブックをやらずに、お風呂に入ろうとすると、
必ず、「鉛筆は?」と指摘されます。
今は、ドッツのワークをしており、
「直感的に、ドッツが多い方に○をつける作業」を楽しんでます。
不正解も多発中ですが・・・。楽しむことが一番!
絵本は、もうぜんぜん興味がありません。
というのは、我が家は本の配本サービスをうけているので、
絵本がたまりにたまり、
ちょっとした図書館状態なのです。
 毎月届く本にはちょっと、七田式は勝てる様子はありません。
      (七田さんは絵本のプロではないですもんね・・・。)
     ちなみに、ブッククラブの詳細はこちらです
     →EHON CLUB 絵本ナビの絵本クラブ

そんなこんなで2週間が過ぎ。
毎日楽しく取り組んでいます。
はっぴぃタイムの詳細を知りたい方はこちらへどうぞ
【 はっぴぃタイム 】右脳・左脳・心を育てる七田式家庭学習システム

ワークブック
●ちなみに、これもワークブックの取り組みです。プリントを切り取って、
 親子で神経衰弱のようなワークを楽しむのです。

sagwa★七田式の右脳教育を実践するならこちらがおすすめ
「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら